トップ / そばかすに効く外用薬

そばかすのシミ治療

そばかすに効く外用薬

外用薬でそばかすを消す

そばかすは、一度できてしまったらそう簡単には消えてくれません。ですから、本気でなんとかしたいと思ったら、何か良い方法を探す必要があります。クリニックでは、外用薬を用いてそばかすを消すこともできます。「ハイドロキノン」と「トレチノイン」は、そばかす治療に優れた効果がある治療薬です。

ハイドロキノンは天然成分。優れた効果があり、肌の漂白剤と呼ばれることもあるほど。シミを作る原因はメラニンですが、これを生成するチロジナーゼが活発にならないようにハイドロキノンが抑制するのです。
さらに、メラニン色素を生成するメラノサイトにも、直接アプローチ。これから作られるシミ予防だけでなく、メラニンを除去して既にできてしまったシミやそばかすなどにも改善効果をもたらしてくれます。他にも、日光黒子、色素沈着にも改善が期待できます。但し、ハイドロキノンの効果が期待できるのは、表皮にできたものについてだけです。

トレチノインは、ビタミンA誘導体。ビタミンAのなんと100倍から300倍ものパワーがあると言われています。そばかすやシミだけでなく、ニキビやシワ、くすみ、たるみなどにも効果が期待できる成分です。また、この成分は私たちの血液の中にも既に流れているものなので、アレルギー反応を引き起こす心配もなく安心。優れた美白効果が期待できます。皮膚の細胞分裂を促しターンオーバーを促進。また、肌の内側から働きかけ、ヒアルロン酸やコラーゲンも増やしてくれます。

このように、ハイドロキノンとトレチノインには嬉しい効果がたくさんあります。そして、この二つの成分を一緒に使えば、より効果的にそばかす改善が可能になります。今あるそばかすを何とかしたいなら、ハイドロキノンとトレチノインを一緒にお使い頂くと良いでしょう。